最新の記事


カテゴリー


過去ログ


ブロとも申請フォーム


上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
River of Gods
http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20070913-00000011-jij-brf
 【ニューヨーク13日時事】13日午前の米株式市場は、証券会社による投資判断引き上げや、新規失業保険申請件数統計が予想より良好だったことなどを受け、優良株で構成するダウ工業株30種平均は急反発し、一時131ドル高まで上昇した。午前10時50分現在、ダウは前日終値比115.59ドル高の1万3407.24ドル、ハイテク株中心のナスダック総合指数は6.29ポイント高の2598.36。
 朝方発表された8日までの1週間の米新規失業保険申請件数は、季節調整済みで31万9000件と、前週から4000件増加したものの、市場予想平均(32万5000件)を下回った。
最新マクドナルド情報は・・・マクドナルドランキング
前週末発表された8月の米雇用統計で、非農業部門就業者数が4年ぶりに減少したことを受けて、雇用情勢の悪化が懸念されていただけに、安心感が広がった。また、証券会社がゼネラル・モーターズ(GM)を買い推奨したことも強材料となっている。「GMがけん引役となっているほか、来週の米連邦公開市場委員会(FOMC)での利下げ期待に、早めのお祝いモードとなっている。ただ商いは薄く、引けにかけて大きく値が動く可能性もある」(アバロン・パートナーの主任市場エコノミスト、ピーター・カーディロ氏)という。
 個別銘柄では、GMが大幅上伸しているほか、フォード・モーターもつれ高。増配を発表したマクドナルド、マイクロソフトも買われている。一方、インテルは小幅安。(了)



◆マクドナルド関連ブログ記事
関連のブログ最新記事はありません

◆マクドナルド関連の無料のレポート情報
関連のレポートはありません
スポンサーサイト

コメント

コメントの投稿



管理者にだけ表示を許可する

トラックバック


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)


 | BLOG TOP | 


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。