FC2ブログ

最新の記事


カテゴリー


過去ログ


ブロとも申請フォーム


上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
Paris Reflections: Walks Through African-American Paris
http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20070913-00000402-ism-spo
 欧州 vs. 米国の名誉をかけた女子の戦いの幕が、間もなく切って落とされる。

 現地時間14日開幕の第10回ソルハイムカップ(スウェーデン、ホルムスタッドGC)は、ベッツィ・キング主将率いる米国チームと、地元開催に燃えるへレン・アルフレッドソン主将率いる欧州勢が激突。2年に1度のこの大会は、3日間競技の団体戦で行われる。

 過去9回の戦績は、6勝3敗で米国がリードしている。この記録を伸ばそうと張り切るキング主将だが、カギを握っているのは大会初出場の5人のルーキーたちだ。
最新マクドナルド情報は・・・マクドナルドランキング
中でも、今年のクラフト・ナビスコ選手権で史上最年少メジャー優勝を果たしたモーガン・プレセルは、2度目の大会出場となるポーラ・クリーマーと並ぶポイントゲッターとなるはず。

 また、副主将のベス・ダニエル、さらにチームの中で最多、7度目の出場となるベテラン、ジュリー・インクスターらも主将をサポート。勢いのある若手をベテランが導ければ、百戦錬磨の欧州チームも倒せるはずだ。

 対する欧州も負けてはいない。エースはもちろん、アニカ・ソレンスタム(スウェーデン)だ。さらにマクドナルドLPGA選手権優勝のスーザン・ピーターセン(ノルウェー)も存在感を示している。主戦場を米国に置いている選手と、欧州に残っているメンバーがうまく融和すれば、ホームの利は生かせるはず。米国への逆襲に燃える欧州勢は、チームワークで勝利へと突き進む。



◆マクドナルド関連ブログ記事
関連のブログ最新記事はありません

◆マクドナルド関連の無料のレポート情報
関連のレポートはありません
スポンサーサイト

コメント

コメントの投稿



管理者にだけ表示を許可する

トラックバック


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)


 | BLOG TOP | 


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。